新入生オリエンテーションを行いました。

2017年04月21日|お知らせ

地域食物科学科では4月15日(土)に新入生オリエンテーションを行いました。

山梨県の東南部にある天然記念物・忍野八海の近くにおいて、山梨県の郷土食であるほうとうづくりの実習を、現地の方に学びながら行いました。

県外出身の学生はもちろん、県内出身の学生も、実際に麺を打つことなどは初めてであるようで、ほうとうがどういったものであるかの説明を伺いながら、実習を行いました。

午後は、富士五湖の1つである西湖付近の紅葉台へ登りました。

また、現地へ向かう途中に自己紹介ワークを行い、これから4年間一緒に学ぶ学生同士の親睦を深めることができました。


カテゴリ別最新ニュース
ページの先頭に戻る