食品製造学研究部門

研究室ホームページへ

教授
谷本守正
研究者総覧へ
准教授
三木健夫
研究者総覧へ

食品製造学部門では,食品製造・加工および食品保蔵学を基盤とした教育体制の下で,様々な研究を展開しています。

目標

人類は有史以来,食品を作り続けてきました。かつてないスピードで進む環境破壊,そして人口増加,食を取り巻く環境は大きく変化しています。食品の 性質を理解し,新たな知見・価値を得る事によって食品製造技術を再構築すること,そして次世代へ知識・技術をつなげていく事,それが私達の研究教育目標です。

ページの先頭に戻る